上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                         
今日は、朝はひんやりして気持ちがよかったですね。
これからは、秋風のからっとした天気が続くといいですね^^

去年の今頃は、台風のおかげでダムがあふれて逃げ惑っていました・・・
田んぼが水没してしまったおかげで、収穫まであと3日と言うところで
流されてしまい、ニンニクを作る田んぼも河原となってしまい、
私たちの地域では、この災害で3名の尊い命が奪われました。

改めてご冥福を申し上げます

さてさて、丸一年と言うことで、災害復旧の様子をちらりと、ご報告したいと
思います。

復旧前
P1000803.jpg

P1000805.jpg


復旧後

P1000934.jpg


復旧前
P1000821.jpg


復旧中
P1010384.jpg


工事関係のみなさんのご協力と、地域のみなさんのおかげさまで、少しづつ元通り
になってきましたが、もう少し時間が必要なようです。ありがとうございます

最近は異常気象が連発していますので、いつでも逃げれるように非常時セットと
食料は確保しておいた方が、いいと改めて感じさせられる一日でした。
やはり、逃げていて気が付いたことは、物を守るよりも命を第一に守ること
だと思いました。いざとなれば、案外気が動転して、枕を持って逃げてしまいそうに
なるのがわかりました・・

守ろう命と家族!


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
                                         
最近は、朝と夜の気温差がだいぶ感じられるように
なってきましたね。
少し、寝起きもスッキリ!といったところでしょうか?

秋の味覚と言えは、主食であるお米もそうですよね。
私は、見守るだけですが・・・・父親作のお米が出来上がりつつあります。
やはり「おいしお米はあかふじまい♪」・・・ではなく、すみません

お水と寒暖の差で決まると思います!
私たちの地域は、私がいつもカニを採り行っている、きれいな谷水3キロ近く引いて
来ていますので、恵まれた環境にあります。

でも、たまに渇水になって水が来ないときがありますので、そんな時は!
指先ひとつで♪「ポチッと」ポンプ始動!!川の水に頼ります~おいおい。
現代農業の形ですね。

たわわに実っています。順調そうです。
P1020130.jpg

今年は台風に合わずに育っていい様子です。
父親も毎日粺抜きをしていますので、いい感じに田んぼもきれいです。
P1020131.jpg


実るほど、こうべを垂れる稲穂かな



人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日も、にわか雨と言うよりもゲリラ豪雨がたまに
降る天気となりましたね。
降った後は、少しひんやりして気持ちがいいです。

今日は、種子の準備をしました。
今回使用するのは、今年栽培しまして、乾燥させていたのを使用します。

こちらは中国品種です。
P1020132.jpg

最大で鱗片の数が、13片あります。少しばらすのが手間ですが、
たくさんのニンニクができます。
福地系の倍以上の時間が掛かりました・・・

こちらは上海品種です。
P1020133.jpg

少し赤みを帯びているのが特徴的で、皮がパリっとした感触です。
こちらも最大で12片ほど鱗片ができます。
この種子は、5年前からの子孫を畑で育ててきましたので、「日高川町系12片
と命名してもよさそうな気がする今日この頃です。

完成しました。
P1020134.jpg


これで3.8kg分です。結構な数になりました。

植え付けまであと一月少し、畑の準備もそろそろしたいと考えています。
次回は肥料をご紹介したいと、思います^^

ニンニクにもいろいろな種類があるんですね~



人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日は、少しすっきりしない天気でしたね。
暑さは、相変わらずと言ったところですが、少し夏と風の間隔が違ってきたようですね。
虫の鳴き声もアブラゼミから、鈴虫にバトンタッチして心地がいいです~

秋から冬にかけての味覚と言えば・・・いろいろありますよね!
マツタケ、アケビ、栗・・・・などなど。
私は、やはりこれだと思います。ズガニ(川ガニ)です。
あまり好物ではなのですが、獲る楽しみにハマっております。カニさんすみません・・・

好きな方は、病み付きになるようです。
今の時期は、捕獲時期でありまして、冬に入るか入らないかの時期にを持ったメスを
を食べるのがすごく、おいしです。
約2か月間、捕獲したカニをきれいな谷水で、飼っておきます。
そして11月の終わりごろから、日本酒と一緒に食べると・・・・ご想像通りです!!

捕獲にいざ出発!!谷の奥の奥まで~谷に落ちると発見されないパターンです
KC3Z0076.jpg

入っているかな!?
KC3Z0077.jpg

いました!!
KC3Z0078.jpg

さすがに、でとれるズガニは、大きいですね~!谷のカニは、海に下るまで
4年過ごすそうで、甲羅の大きさが半端がありません!!
海からエッサホッサと登ってきた、カニに感謝しつつ捕獲したのちに、谷で飼っておくことにします。盗難に遭わないか心配です・・・


これから毎日が、秋の味覚イベントの始まりです。



人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
                                         
プロフィール

忍にっく

Author:忍にっく
忍にっくの田舎ブログにようこそ!!にんにくを作り始めて早8年、現在では結構な量を栽培しています。2回ニンニク記事を書かせていただきましたので、現在はメバル釣りの趣味についていろいろ紹介していきたいと考えています~♪
よろしければ、気ままな文章ですが見てやってください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
9419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
907位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。