上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                         
今日は、冷え込みがきつかったぶん、日中の晴れ間が
たまりませんでしたね^^
こんな日が続くといいんですが、どうやら週末は雨模様のようです。

今日は、天気が良かったので、上海にんにく草引きをしました。
P1020399.jpg
意外と生えていないように見えても、隙間に生えていますのでマルチに手を突っ込んでの、少々きつい体勢での作業になります。
透明マルチ栽培は、黒マルチと違い地温上昇効果は抜群ですが、それに合わせて
雑草が生えるのが難点です。マルチの外の雑草のは、そんなに張っていませんが
一方マルチの中はガッツリ根っこを張っていまね・・・・あぁ

P1020401.jpg
この作業を今のうちにしておかないと、になりますと目も当てられない状況になりますので、
重要な作業の一つです。
ここからは地道に引き抜きながらの作業です。
むなしくカラスの鳴き声が響いていました。
P1020402.jpg

ほんの1時間ほどの作業でこれだけの雑草が取れました。草に負けるなと意気込んで
引き抜きました。これぞまさに「雑草魂」・・・うぃ

次は福地系の草引きも行います。
そろそろニンニクの表情も変わってきました。

2月からは防除追肥を実施していきます。

2月はあっと言う間に過ぎそうですね。


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
                                         
今日も、相変わらずの寒さが続きますね~
こんな日は、山に出かけて榾木を切り出してきますと温まります。

ということで11月に根切りしましたコナラの木を子切りにしまして、切り出してきました。
P1020415.jpg

このスパイク足袋がありますと、山仕事は無敵です^^
まだまだ雪が残っていましたので、鼻水が全開状態での作業です・・・あぁ
P1020417.jpg

生の木はやっぱり重たいですね・・・腰が危機的状況になります。

何とか40本近くおろしてきました。
P1020410.jpg

これだけの太さですが、意外と重たいです・・・
P1020411.jpg

榾木にするために、これから菌を仕込んでいくのですが、木の水分管理も重要な要素の一つですので、
割れないように気を付けたいところですね。
気温によってできる時期が異なるのもあれば、傘が肉厚なのもありますので組み合わせる
のだけでも、どれにしようか状態ですね・・・

後は穴を開けまして、ひたすら菌のコマを打ち込んでいく作業を繰り返していきます。
P1020418.jpg

むなしくドリルの音と、木槌の音「コンコンコン」とリズミカルにあたりに鳴り響いていました。

明日は筋肉痛ですね。


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日は、少し暖かい一日となりましたが、午後からは少し風が入れ替わり、
冬型に変わってきたような風になりました。
毎日外にいますと、四季をつくづく感じますよね

今日は、モクズガニを飼っていた水槽(風呂桶)がシーズン終了となり、
P1020309.jpg

飼うものがなくなりましたねので、掃除を兼ねまして水の取り口の止水をしてきました。
P1020388.jpg

このまま水を取り続けてもいいのですが、洪水になった時にホースに泥が詰まりますので
重要な作業の一つです。
P1020389.jpg

手袋をしているにもかかわらず・・・さすがに谷水は冷たいです
感覚がマヒ状態ですが我慢をしまして、何とか凍えながら止水が完了しました・・・あぁ
透き通るようなきれいな水なので、カニの餌抜きには最適な場所です。
今年は、盗難に遭わずに過ごすことができましたので、よかったです。

このまま、あとは9月まで放置となります。
それまでは、農業に励みます~

ズワイガニも食べたくなりました。


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日も、冷え込みがきつい朝となりましたね。
放射冷却が起こりますと、日中はポカポカ陽気になりますので最高ですね。

早速室温0度状態で着替えまして、早速畑に行ってきました。
この方法ですと、確実に目が覚めること間違いなしです・・・うぃ
P1020382.jpg

一面銀世界となっていましたが、お日様が当たるところは、すでに溶けかけていました。
太陽の力は離れていても偉大ですね~

収穫できる野菜はないものかと、考えながら様子をチェックしていると・・・・
P1020385.jpg

水菜が冷凍状態ではあるものの、いい感じに成長していましたのでハサミでザクザクと収穫しました。
次は、水菜のパスタでも考えたいですね~

チンゲン菜はと言いますと、こちらも冷凍チンゲン菜になっていました。見るからに甘みが増していそうですが
P1020387.jpg

もう少し大きくなってほしいので、今回は収穫お預けです。

この時点で、手の感覚がなく鼻水が自然に出ている状態でしたので・・・寒
退散してきました~
冬のいいところは、甘みが増すことと、病害虫が少なく無農薬で栽培できることがうれしいですよね。
植物は育ちませんが、冬の恵みを受けれることに感謝ですね

冬野菜の甘さがたまりませんね。


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日も冷え込みがきつい一日となりましたね。
関東の方では、雪の影響で交通機関に乱れが出ているようですね、車の運転にはくれぐれもお気を付けください。
こちらも、年に数回しか降りませんが、積もった時は雪待にんにく状態です。

この時期に必ずしておきたのが、田んぼの冬耕しです。
寒い冬に土壌を耕すことにより、土質の粒状化が促進されると同時に、土が凍りつくことに
より害虫の駆除にも役立ちます。ので是非ともおすすめしたい作業です。

田んぼ担当は父親ですので、父親がトラクターですべての田んぼの荒耕しをやってくれました。

P1020372.jpg

これぞ機械の力ですね、3反を半日ですべて耕し終えていました。

田んぼの準備は着々と始まっています。

春の訪れまであと少しですね。


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日は、久しぶりに荒れ模様の天気となりましたね。
雨が降り続いていますので、今日は畑仕事は、お休みしまして
晴耕雨読とします。読書は自分の知らない世界に触れられますので
色々勉強になりますので、楽しいですが、読むのが遅いのが難点です・・・あぁ

先日は、少々晴れ間が続きポカポカ陽気が続きましたので、シーズンオフと
していました。単車を動かしました。
今は流行らない2サイクルエンジンですので、メンテナンスも兼ねまして月に1度は
エンジンをかけてあげまして、動かしてあげないといけないので、寒い冬でも少々
我慢忍耐が必要となります。
ということで、先日は気温が少々ありましたので、一人ツーリングをしてきました。
トロトロと走っていますと、いつも通らない道に出くわしました。

P1020379.jpg

気になる・・・とても気になる・・・・ということで、
アントニオ猪木さんの明言をお借りまして。

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。
危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。
迷わず行けよ。行けばわかる

123!!ーーーーっ!!

と進んで行ってみました。どんどんと進みます~~

P1020380.jpg

さてさてどこに着いたかと言いますと、こちらはゴルフ場のようでしたね。


意外とこんな山奥にあることに驚きつつ、無事に家路につきました。
たまにを切って走るのもいいものですが、風邪には要注意です^^

人生も同じで、自分の道を行かなければ先がわかりませんね。



人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日は、天気が良くて気持ちがよかったですね。
お正月から晴れ続きですので、少々乾燥気味ですので、インフルエンザに要注意かもしれませんね

男料理シリーズ5弾は、クリームモクズガニパスタです~
このシーズンだけしか味わえない貴重モクズガニ(内子入り)でパスタを作ろうといつもの思いつき
作ってみました。
クリームパスタは、今までに作ったことがありませんでしたので初挑戦です。
この時期になりますと、カニのミソと卵がパンパンに詰まってスゴクおいしくなっていますので
お勧めです。

ということで、下ごしらえから始めます~
まずは、大きめのお鍋に生きたモクズガニを塩水の状態からゆでまして、約20分間赤くなるまでゆでます。
少々残酷ですが、バラけずにゆであがりました。
P1020357.jpg

お鍋に入れますと足がバラバラになってしまいますので要注意です。
真っ赤にゆであがりました。そのままでも十分おいしいです。この時に煮汁も少し採取しましてクリームソース
の出汁として使用します。

ここからが大変で、ズワイガニのように大きな身がありませんので、コツコツと地道に卵とミソと身に分けていきます。
何とかかんとかさばきました。
P1020359.jpg
これだけの量を取るのに、10枚は使用しました・・・手が棒状態です^^

まずは、クリームソース作りとまいります。

生クリーム
牛乳
にんにく
鷹の爪
舞茸
ホウレンソウ
コンソメ
小麦粉


を準備しまして、シチューの要領で炒めていきます。
ここからが少し難関でした・・・クリームソースとカニみその味付けと、沸騰させないところが微妙に難しかったです。
そしてカニみそと卵の登場です^^
P1020362.jpg


クリームを投入しましてここで、隠し味の登場です。カニのゆで汁~~~
P1020363.jpg

こちらを少々加えまして、スープをのばしていきます。
そしてアクセントにホウレンソウを加えまして、さらに火を通していきます。あくまで沸騰はさせません。
そしてゆであがったパスタを加えると同時に、を入れて絡ませます。
P1020365.jpg

最後にExバージンオイルパルメザンチーズをお好みに加えまして完成です。

カニみその風味がたまりませんでした。
この2皿できたのですが、合計10枚カニを使用しましたので少々高額なパスタとなってしましました。

クリームソースを極められるように、次回の課題としたいと思います。

自然の恵みに感謝です

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
みなさま、コメントありがとうございました。
今年は、去年祖母が亡くなりましたので、挨拶を控えさせていただきますことをご了承くださいませ。
今年も皆様にとって良いお年でありますように^^

今日は、ポカポカの天気で正月から気持ちがいいですね~
P1020346.jpg

放射冷却の影響で、いい感じにニンニクも鍛えられております。
P1020347.jpg
この低い気温(低温要求量)5℃以下が福地系にとっては重要ですので見守ってあげる時期です~

今日は、シカ被害に遭い続けていますイチジクの剪定をしてきました。
実はこちらのイチジクは、植えて3年になるのですが、洪水被害に遭い、シカ被害に遭い続けまして
収穫は今のところ1つと・・・・あぁ
今年こそは期待したものです。

冬と言えば剪定ですね~この時期にしっかり枝を切ってあげることで、春には新梢が出てきて
実りがよくなるようになります。
P1020352.jpg

意外と夏の間に成長していますので、枝を切り落とすのも少々の力が必要となります。
え~~~いと言う具合にパシット切ります。
P1020353.jpg

剪定ばさみもいろいろありまして、コンプレッサーの力を借りるものもありまして、こちらは
すこぶる楽ちんなハサミです。

P1020354.jpg
これでスッキリ爽快になりましたね~
イチジクは挿し木で増えていきますので、こちらの枝を土にさしておくだけで増えていく優れものです
ので漢字ではイチジクは「無花果」と書かれるらしいです。

今年の夏こそは収穫したいものですね。シカに負けるな~

早く暖かくなってほしいですね。


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
プロフィール

忍にっく

Author:忍にっく
忍にっくの田舎ブログにようこそ!!にんにくを作り始めて早8年、現在では結構な量を栽培しています。2回ニンニク記事を書かせていただきましたので、現在はメバル釣りの趣味についていろいろ紹介していきたいと考えています~♪
よろしければ、気ままな文章ですが見てやってください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1079位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。