上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                         
今日も全国的に晴れ渡りまして、気持ちがいい夏日となりましたね~
5月ですが、すでに30度を超す地域も出てきていますので、こまめな
水分補給で、畑で倒れないようにしましょうね~

先日から徐々に試し掘りを進めてまいりました福地系が、いい具合に大きく
お尻が張ってきましたので、ついに待望の収穫となりました。
収穫時期の見極めですが、
P1020734.jpg
このように根っこお尻(鱗片)が水平になったころあいが
ちょうど収穫時期になります~

まさに美白なお尻でプリプリです^^毎年これを見ると「最高」とおもいます
にんにくバカですみません・・・・

このような状態になりましたら、ひたすら腰をかがめまして引き抜いていきます~
P1020733.jpg

福地系は根っこの量も上海に比べまして、多いので引き抜きにがいります
引き抜くときは「うぅん~~」と小さなうめき声になります・・・あぁ
P1020732.jpg

この中腰がきつく腰を痛める原因となりますので、勢いで引き抜かない方がいいと勉強になりました・・ぅ

何とかすべて収穫し終えました。

そして収穫が終わりますと、葉っぱと根を鎌で切りまして、皮を剥いていきます~
こちらの作業をしますと
あたり一面にんにく臭になりますので、近くを通りがかっただけで、「あっニンニク収穫してる」
と分かります^^

うれしい収穫となりました。

今年の夏ももにんにくのお世話になりそうです~にんにくパワーで夏バテ知らずで乗り切りましょう!!

ニンニクに感謝です


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
                                         
今日も全国的に夏日となりましたね~
畑仕事は、こまめに水分補給をしましょうね。
畑は暖かさに誘発されて虫が大量発生です・・・

上海ニンニクの収穫から遅れること20日くらい経ちますと福地系にんにくの
収穫となります。こちらでは、22日ごろとなりそうです
こちらの品種は、極晩成ですので、完成までに約8か月近くかかります。
東北では、暖かくなるのが遅いので、もう少しかかります。
すべての葉っぱが出そろっていますね~
P1020697.jpg

こちらの品種は、収穫時期がなかなか読めないので、少々コツが必要です。

とりあえず試し掘り・・・です

上海品種と違い福地系は、もともと茎(トウ)が完全にできらない不抽苔品種となります。
P1020700.jpg

と言いましても、すべての種が出ないわけではなく、何本かは出ますので見つけ次第折って
あげてくださいね^^
こちらも食すことができますので、有効活用してくださいね。
ですので、上海のようにトウを収穫してから10日といった収穫ができません・・・あぁ
P1020698.jpg

葉っぱも少々枯れてきていますね~

今年もあと少しで収穫できそうです




人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
                                         
今日もいい天気ですね~!!
ゴールデンウイークから晴れが続いていますので、少々畑は乾燥気味です。
朝晩の寒暖差が激しいので体調を崩されている方が、周りにちらほら見かけますので
体調管理には気を付けましょうね^^寒暖差アレルギーと言うのもあるようです。

今日は父親が主にしていますコメ作りの手伝いをしました。
と言いましても、先日モミ播きをしました苗箱を、シートをかけて寝かしていたところから
移動させまして、並べて白いシートをかけるといった作業になります。
移動させる基準となるのは、芽の出方らしく少し芽が動いたぐらいが、外に移動させる
適期のようです。
このような感じです~
P1020690.jpg

そしてひたすら並べていきます。
2列目~
P1020691.jpg

父親曰く一反22枚の苗箱を使用するそうです。
少々腰にきながら終了しました。
P1020696.jpg
シートをかけまして終了です^^
今年も洪水で流された田んぼの復旧が未完了ですので、少なく済みました。

水を与えてやりながら、後は成長を待つだけです~

コメ作りも勉強させてもらいました

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          
今日も朝から快晴となりましたね~!
連休中は、気持ちのいい快晴が和歌山では続きそうですが、
北越の方ですと気温が低く、野菜の成長が心配されます。

天気も良く、上海トウ(芽)の収穫から約10日となりましたので、
様子を見ながら収穫していきました。
P1020687.jpg

収穫のコツは、茎を持ってみまして、スッと抜けるのが収穫適期で、芽の獲った
ところが、茶色になってきているのが「大きくなったよ~」と言う証ですので参考に
してみてくださいね~
大きくなりすぎて割れてしまっているのは、実の部分が乾燥してしまっているせいですので
なるべく収穫までは、実が乾燥しないように気を付けてくださいね。
少々腰にこたえながら・・・うぃ
半分の畝だけ収穫しました。
P1020685.jpg

いい感じに太っています~
一皮むきますと、この美肌!いい感じです^^
P1020688.jpg

私も美肌になりたい・・・ですと勝手に希望をいいながら・・・あぁ
早速乾燥させていない、「生にんにく」をいただきました!!
味はと言いますと、「ん~~フルーティ~!」そして、生独特のパンチ力
ノックアウト寸前でした^^;

まさに収穫以後(約30分)産地直送の味をいただき、新鮮でまだ水分が滴りまして、皮がなんと言っても分厚いです^^

是非味わってみてくださいね


人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。


                                         
プロフィール

忍にっく

Author:忍にっく
忍にっくの田舎ブログにようこそ!!にんにくを作り始めて早8年、現在では結構な量を栽培しています。2回ニンニク記事を書かせていただきましたので、現在はメバル釣りの趣味についていろいろ紹介していきたいと考えています~♪
よろしければ、気ままな文章ですが見てやってください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1079位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。