スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                                         

上海品種と中国品種の種の準備

今日も、にわか雨と言うよりもゲリラ豪雨がたまに
降る天気となりましたね。
降った後は、少しひんやりして気持ちがいいです。

今日は、種子の準備をしました。
今回使用するのは、今年栽培しまして、乾燥させていたのを使用します。

こちらは中国品種です。
P1020132.jpg

最大で鱗片の数が、13片あります。少しばらすのが手間ですが、
たくさんのニンニクができます。
福地系の倍以上の時間が掛かりました・・・

こちらは上海品種です。
P1020133.jpg

少し赤みを帯びているのが特徴的で、皮がパリっとした感触です。
こちらも最大で12片ほど鱗片ができます。
この種子は、5年前からの子孫を畑で育ててきましたので、「日高川町系12片
と命名してもよさそうな気がする今日この頃です。

完成しました。
P1020134.jpg


これで3.8kg分です。結構な数になりました。

植え付けまであと一月少し、畑の準備もそろそろしたいと考えています。
次回は肥料をご紹介したいと、思います^^

ニンニクにもいろいろな種類があるんですね~



人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。                                          

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

忍にっく

Author:忍にっく
忍にっくの田舎ブログにようこそ!!にんにくを作り始めて早8年、現在では結構な量を栽培しています。2回ニンニク記事を書かせていただきましたので、現在はメバル釣りの趣味についていろいろ紹介していきたいと考えています~♪
よろしければ、気ままな文章ですが見てやってください。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
16025位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1283位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。